忙しくても毎日必要な栄養をしっかり摂れる

>

毎日必要な食事だからこそ宅配食に置き換え

食事面で健康に気を付けていますか?

宅配食を利用することに対して、お金も掛かるし、作る時間もあるのに…と、負い目を感じたり、マイナス思考になっていませんか?
もちろん、毎日一生懸命メニューを考え、料理をしている方は素晴らしいです。
しかし、それをしていない方が、劣っているわけではありません。
また、手料理のみを食べている方が、完璧な健康状態であるとは限りません。
料理も、自分や家族の好みを重視し過ぎていると、食に偏りが出ることは明らかで、これは嫌いだから…と特定の食材を避けていると、それこそ大人も生活習慣病になる恐れがあります。
このように、自分や家族の健康面を考えるのであれば、宅配食を利用してみましょう。
宅配食は、栄養バランスがしっかりと考えられており、食材の数も多く使われています。
そのため、買うことのなかった食材を使用したおかずに出会えることもあるでしょう。
生活スタイルや自身の性格を考えて、利用を検討してみるのもよいでしょう。

主婦だって毎日暇な訳じゃない

主婦は、会社員などと違って、家に居ることが多いため、働いている方の中には「主婦は暇」と思っていることも少なくありません。
しかし、主婦は、家に居る時間、家事・育児・その他、主婦業に追われています。
よく、働いていないんだから家のことくらいしっかりやってくれと、夫が妻に言う…なんてことがありますが、じゃあ1ヶ月全部やってみなよ!と言いたくなってしまいますね。
会社員と主婦、どっちが忙しいとか、偉いとかではなく、大変さの種類が異なるだけで、どちらも大変なのです。
特に、1日に3回それも毎日訪れる食事の時間。
食材に偏りがなく、栄養バランスを…なんて考えていたら、それだけで疲れますし、メニュー決めも結構大変です。
そんな時は、負い目を感じることなく、サボりましょう。
週に1度、曜日を決めて、その日を宅配食デーにするのもいいでしょう。
料理をしない日があることで、リフレッシュでき、栄養も摂れて一挙両得です。


TOPへ戻る